ニキビに悩む私のニキビ対策法

気になるニキビの対策とケアの方法とは?

ニキビの跡が凄く気になります
ニキビって放っておけば治るもんだと思ってましたがそうでもないんですね。
私も以前ニキビがすごくできた 時期があってその時に放置していたらいつの間にか膿んできて
結局潰れてしまってそれがニキビ跡になっています。
ニキビってあの白い状態のときとか腫れてる時に皮膚に深刻なダメージを与えるらしくてそれが原因で未だにニキビのあとが消えません。
当時はそんなことも考えずいずれ消えるだろうとタカをくくってたわけですが、いざふたを開けてみるとひどい状態でしたね。

 

私の友達もいまだにニキビあとが消えないっていってましたがほんと困りますね。
ニキビの厄介なところってできた時点で見た目も悪いし、治っても肌に悪いと肌にかなりのダメージを与えてしまう事です。
これホントになんとかしたいのでニキビ治療などいろいろ調べてみました。

 

ほんとは一番いいのはニキビ専用コスメを使うことですね。
ニキビ専用コスメも昔は単に皮脂を取り除く成分が入ってるだけとかホントに気休め程度の効果しかなかったんですが、
今ではだいぶ改善されていろいろなニキビに対応できる、しかも治るのも早いという具合に進化してるそうです。
私も若いときにそういうケアコスメが発売されていればよかったんですが、当時はなかったですからね。
でもほんとにニキビ跡って消えないですね。
困っていますがもう年齢が年齢だけに治る見込みは少なく、ピーリングとかそういう専門医療で治したりレーザーでシミとりのように消していくしかないみたいです。
もちろん費用も相当かかるみたいなんでちょっと難しいですね・・・。

 

 

 

背中ニキビを治すには

背中ニキビも顔ニキビも基本同じみたいなんですが、やはり治し方って若干違うみたいです。
背中の場合皮脂腺が多くてニキビもできやすいとか・・・
しかも私の場合はかなり日焼けもしててシミとかそばかすとかひどいんです。
それに加えニキビとそのニキビ跡もできちゃってたまりません。
なんとかしたいと思っていますがなかなか消えません、
しかも背中ってなかなか手が届きにくい部分もあるんで困りますね。
ちなみに背中ニキビができる原因ってご存知でしょうか?
皮脂腺が多いことともう一つ髪の毛が原因なんです。
背中ニキビってリンスとかシャンプーの洗い残しが背中に直接つくのでそれが原因となってニキビになるそうです。
だからお風呂上りってなるべく髪の毛が背中につかないようにするのも大事です。
また夏場に背中ニキビができやすいのも背中の開いた服を着てることでそれが体についてニキビの原因になるからだそうです。
だから背中をしっかり洗って清潔にするということも大事なんですね。

 

またお風呂上りは背中が濡れないようにする必要があります。
それ以外にもケアの方法はいろいろあるんですがその原因をつくらないようにするのもニキビの予防として大事なんですね。
とはいえ最近ほんとにニキビが増えてびっくりしてます。
夏場は汗で流れた髪の毛の皮脂なんかのおかげでなりやすくなるそうですが、冬場も冬場で乾燥して肌の抵抗力が弱ってしまうことでニキビになりやすいので
それもそれで注意が必要なんですね。
背中ニキビの治し方

 

 

背中のニキビ跡は消えない?

顔のニキビと違って背中って肌が比較的弱く、色素沈着しやすいのが特徴
だからニキビ跡ができるとその跡がニキビ跡として赤くなったり紫色に変色したりシミのようになってしまったりいろいろ問題があるそうです。
前述のとおり、背中のニキビは予防することが大事なのでその辺をしっかりするのが重要です。

 

一方顔も背中も皮脂腺が非常に多い部位です。
皮脂腺が多いと乾燥していても皮脂がたっぷりでてしまい、肌が炎症を起こし、そこがニキビになるのです。
かなりやっかいでひどい場合はぶつぶつになったり赤く腫れたりそれが治らないのですね。
だからこそニキビの予防はしっかりやるべきなのです。
やはり油脂の多い食品は避けるべきです。
チョコレートやケーキなども油脂が多くニキビの原因となりやすいので注意が必要です。
特にピーナッツなど油脂の多い成分と同時に取ることでさらにニキビが出やすくなります。
なかなか消えないのでこれも注意が必要ですね。
ちなみに肌のケアをしっかりすることである程度は防げるんですね。
あと、驚く人が多いのですが、脂取り紙とかで皮脂を取りすぎるのも良くありません。
私も経験あるのですがあれで 皮脂をとりすぎると体が皮脂が足らないってことでさらにどんどん皮脂を出してしまいます。
そうなると当然ニキビなんかもできやすくなるので注意が必要です。
ニキビも肌ばかり気になってしまうのですが、食べ物から改善していくのも重要ということですね。
私も最近これをしっかり意識しています。
そのせいか以前よりは多少ニキビは改善されたかも知れませんね。

 

 

 

ニキビの原因はニキビダニ?

ニキビって一時期顔ダニが原因と言われていました。
たしかにニキビダニもニキビの原因と言われています。
顔にダニが付いてるなんて嫌だって思うかもしれませんがこれはある意味だれでも顔ダニはいるので仕方ないことです。
大事なのはこれらのダニが活発化しないような環境をつくることですね。
肌を清潔に、そして体の抵抗力をあげることでニキビはある程度予防できるのです。
私の友達も以前は洗顔だけでニキビ予防ができると思っていたようで、一生懸命顔の皮脂を落とすために石鹸でゴシゴシと顔を洗っていました。
しかし彼は気が付かなかったのですが結果的にそれがニキビの発生する原因の一つとなっていたようです。

 

実は体が皮脂をなくせばなくすほど足りないということで分泌します。
これは顔も同じで石鹸などで皮脂がなくなると体は過剰に分泌してしまいます。
それを見てさらに脂取り紙などで取る・・・。
結果としてさらに体は皮脂が足りないとまた出してしまうという悪循環が生まれます。
私もこれでかなりニキビ対策に苦労したのを覚えています。
おでこから頬、鼻の横、あごとあちこちにニキビが噴き出すようにできました。
そしてそうやってできたニキビは結果としてニキビの跡になり、ぼこぼこした肌を作り上げてしまうのです。
ホントに当時は無知だったのもありますが、やってはいけないニキビケアだと感じました。
未だにそのニキビ跡はボコボコした大きな毛穴となって残っていますし、一部はかなり大きいクレーターになっています。
ホントに後悔してもしきれない当時のニキビケアですがみなさんはこういう失敗しないように気を付けてくださいね。
ホントにニキビ跡は一度できるとキレイになるまでかなり苦労しますので・・・
ケアの方法とかホントに慎重にやらないといけないなって感じました。